春の釣り

白井です
すっかり春らしい陽気になってきたことに加え、昨日今日と風が強く、花粉が辛いですね。
国も杉花粉などに関しては色々と対策を考えているのでしょうが、いつになれば花粉症というものが無くなるのでしょうか?
花粉症さえ無ければ、春はとても良い季節なんですが…。

春は毎日のように風が強いイメージがあります。
昔は釣りが大好きで、やっと暖かくなって魚も活動し始め、魚釣りができる楽しい時期にはなるのですが、春の釣りは風に悩まされる日が多かったように記憶しています。海無し県の埼玉県なので、川釣りでのお話しですが。
釣りは風が大敵なんです。
竿を振って投げても風にあおられて思ったポイントに飛ばないし、逆風だと前にすら飛んでくれないし、ウキ釣りの場合には波が立ってウキの動きが分かり辛いし…そして寒いし。
毎度毎度、自然に打ちのめされて帰ってきた覚えがあります。

でもまたゆっくりと釣りに出かけてみたいですねー。
今はフライフィッシングに興味があります。
糸の重みだけで軽い毛針を投げるので、余計に風に影響される釣りだとは思いますが、魚がかかった時の感触は他の釣りでは味わえない楽しさがあります。
仕事で地方に行って、ついでに釣りして温泉に入ってなんて、最高ですね!
本気で夢見てしまいます。

風といえば、山火事が大変なことになっているようですね。
最小限の被害で、一刻も早く収束することを願います。

関連記事

  1. シロフォン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP