この事業への想い


とてもおいしい食事をしているとき、気の合う仲間と楽しいひとときを過ごしているとき、そこにお気に入りの音楽があったらどんなに楽しいでしょう。しかもそれが、からだ全体で音を感じることができる生演奏だったら…。

私は、音楽がお好きな方たちに、もっと身近で演奏を楽しんでいただきたいと思っております。特別な日におしゃれをしたり、ワンランク上のレストランで高 級なワインの栓を抜くように、生の演奏を暮らしの彩りに加えていただきたい。それは、音楽家の需要を拡大することにもつながります。

実は、私はプロの演奏家を目指して勉強した経験があります。大学でピアノを専攻し、卒業後は和声学・指揮法のレッスンを受け、プロの指揮者になることを夢見ていました。残念ながら、才能がないことに気づき、その道をあきらめることになりました。

しかし、「才能がない」ことと同じように私を苦しめたのが、「お金がない」ということでした。アルバイトをすればレッスンの時間がなくなる、アルバイトを減らせばレッスン代が払えない…、そんな現実です。

私は才能に恵まれませんでしたが、日本には豊かな才能がありながらも、経済的な理由でプロの道を断念する若手音楽家がたくさんいます。せっかくの才能を埋もれさせたくはないという強い思いも手伝って、私はこの事業を始める決心をいたしました。

欧米のセレブリティは、さまざまな形で芸術家を支援し、それがひとつのステイタスとなっています。日本にもそんな土壌が広がり、経済力にかかわらず豊かな才能の持ち主は、その演奏を多くの人たちに披露できるようになればと願っております。

皆さまの楽しみと、若手音楽家のサポートとの両面において、多くの方々にこのサービスをご利用いただけ

有限会社クライス
代表取締役 白井優次

ページ上部へ戻る