コロナ明けに食べに行きたいお店-その②

白井です。
晩ご飯抜きには慣れてきましたが、さすがにお腹は空きます。
毎晩、明日のお昼ご飯は何を食べようかと考えるのが楽しみになっています。
今はまた、カレーが食べたい気分です。
カレーはカレーでも、本場のカレーが食べたい気分です。

奏者さんと一緒にいると、必ずと言っていいほど盛り上がるお話のネタNo.1は「食べること」です。残念ながら音楽ではない気がします笑
考えてみると、食べることに興味がないという奏者さんとは出会ったことがありません。
やっぱり「食」も文化なので、相通ずるものがあるのでしょうか?
美味しいものを食べることは、生きている中での楽しみの大半を占めるように思います。

明日のお昼はカレーが食べたい気分なので、コロナ明けに行きたいカレー屋さんについて書きます。
コロナが明けたら、銀座の博品館に入っている「カーン・ケバブ・ビリヤニ」というお店のランチに行きたいです!
ここのランチの3種のカレーのセットは、味もコスパも素晴らしいです。
カレーは6種類の中から3種類選ぶことができ、それにスープ、サラダ、ナン(おかわり自由)、ドリンクがついて975円。
銀座近辺でいくつか本格的なカレー屋さんに行きましたが、ナンの味もカレーの味も、私はここが一番好きです。
あちらの方が作っているためか、日によって辛さが違いますが、いつ行っても美味しいです。パクチー の量も聞いてくれます。私はパクチー 大好きなので、いつも山盛りでお願いしています。
たまにとんでもなく辛いことがあるので、私はいつも保険として一番辛くない「野菜カレー(だったかな?)」を必ず頼み、そのほかの2種類は気分で選んでいます。
ナンはおかわり自由なんですが、1枚がとても大きいので、いつも1枚だけでお腹いっぱいになります。

なんて書いていたら、お余計にお腹がすいてきました。
コロナ明けたら絶対に行きます!
お店もコロナで大変でしょうが、頑張っていただきたいと思います。

※写真はカーン・ケバブ・ビリヤニのものではありません。

関連記事

  1. 楽器も暑さと湿度は大敵

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP