第5回しのばず雅楽会定期演奏会

こんばんは。
クライス音楽事務所代表の白井です。

2月4日(日)は「しのばず雅楽会」の定期演奏会に行って参りました。
今回で第5回目です。

雅楽そのものや楽器についての丁寧な説明が入る、とても分かりやすい演奏会です。
今回も雅楽の演奏に加え、舞楽も行われました。

私はもともと西洋音楽を学んできた人間なので、正確に書ききれてるかは不安ですが、舞楽とは雅楽の演奏に合わせて舞うものです。
面をかぶり、日本の着物とはかけ離れた装束を纏い、日本舞踊とは全く違った動きをします。
ちなみに先日知ったことですが、日本舞踊は「踊り」と言い「舞い」とは言わないそうです。
当然と言えば当然なのでしょうが、無知な私にとっては「へー!!」という内容でした。

そして、本日スタッフの山本さんがブログに書いたとおり、弊社の新規事業「ナイトタイムエコノミーへの挑戦」がいよいよスタートします!
明日は省庁や企業の方々などの関係者もご招待し、第一回目の実験を行います。
演目は雅楽の演奏、尺八の演奏、舞楽です。

J-traditional music show “雅”


まずは色々失敗し、次に繋げていこうかと思います!

さーどうなることやら…。
でもいよいよスタートです!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP