本物の「和」でインバウンド

白井です。
今日はとてもとても暑い1日でした。
こんな日こそ熱い温泉につかりたい気分ですが、コロナなのでそれも我慢です。

昨日のお話ですが、日本画家の伊東正次先生と打ち合わせをして参りました。
コロナ明けを見据えて、インバウンド企画の打ち合わせです。

今までは音楽を主体にいろいろと考えて参りましたが、日本画が加わることにより出来ることの幅が広がり、可能性が増したように思います。

とくに興味があるのは、伊東先生が取り組んでらっしゃる空き家を利用した写真のような企画です。

このような建物の中で、人数を限定して訪日外国人観光客向けの和楽器の演奏会をあちこちの地方で開催できたら、それはそれは楽しい企画となることでしょう。
今らとても楽しみです。

関連記事

  1. フジテレビ アンビリバボー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP