コロナだとネタにも困ります

白井です。
何気なく連続投稿しているこのブログですが、さすがにコロナ禍で人と会ったりすることが少ないこともあり、毎日更新だとネタがだんだんと無くなってきますね。
でも、今色々と準備中のコロナ明けの活動が、これを達成することにより絶対に上手くいくという願掛けの意味も込め、ダイエットもブログ更新も続けて行きたいと思っています。
絶対にガリガリに痩せますし、ブログもこうなったら根性で続けます!

で、なに書こう??
うーん。

そうそう。
私に近しい人なら恐らく知っていることですが、公開の場で改めて書きます。
私は音楽に関わっている以上、社会的な思想や政治的な思想はブログやSNSなどには書きません。もちろん、私も核となる思想は持っていますが、人それぞれの考えがありますし、そんなことでいざこざになるのが嫌だからです。作曲家さんたちは、社会的な思想や政治的な思想、宗教などの思想をベースに多くの曲を作曲したかと思いますが、提供する側の私たちは、そういったことを勉強し理解しつつ、でも公平であるべきだと思っています。これも人それぞれの考え方なので押し付けませんし、議論する気もありません。

そして、人の悪口やマイナスなことは書きません。墓穴を掘るだけですので。
せっかく「音楽」という楽しいことに関わっているので、いつでも楽しく行きたいです!
これからも楽しいネタを発掘して、更新して行きたいと思います。

ということで、今日はおしまいです。
今日は楽しい気分なので、レクエイムではなく何を聞こうかなー。
今パっと思いついた楽しい曲は、モーツアルトのオペラ「フィガロの結婚」の序曲。
よし!それ聴きながら酒でも呑むかー。
またあしたー

関連記事

  1. 南牧川
  2. 大束晋

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP