音楽村プロジェクト@群馬県南牧村

観光と音楽で村興し

音楽村づくり(於群馬県南牧村)

クライス音楽事務所では9年程前より、群馬県南牧村(なんもくむら)にて音楽と観光を融合させた村興しに取り組んでます。
群馬県南牧村は、2014年に発表された日本創成会議の調査結果で、2040年までに消滅する可能性のある自治体として全国トップに挙げられました。
「負」の部分で全国1位となった村ですが、関東地方の中で最も豊かで美しい自然を残す村のひとつでもあります。
クライス音楽事務所では、自然と相性の良い音楽を中心に、南牧村の観光地化を目指します。
2016年7月より南牧村内に空家を一軒借り、拠点としております。

音楽村ホームページ: http://www.音楽村.net/

豊栄音楽祭(椚石採石場・南牧村)

財務省の入口や、世界遺産となった富岡製糸場の礎石などにも使用されている椚石(くぬぎいし)採石場での音楽祭です。
南牧ルーツ音楽の会・南牧村商工会・石工職人の青木氏(青木石材店)とともに、4回開催いたしました(2014年より年1回開催)。

ふるさと祭り(大日向山村広場)

南牧村商工会青年部主催の村祭りで、毎年8月14日に行われます。
クライス音楽事務所は毎年演奏で参加してます。今ではメジャーデビューしている「和楽器バンド」の鈴華優子さん、いぶくろ聖志さん、神永大輔さんにも過去にご出演いただきました。
8月14日・15日は関東最大級の火祭り「火とぼし」も別会場で開催されてます。

黒瀧山不動寺 春季例大祭

黒瀧山不動寺は、徳川五代将軍綱吉公が帰依した1675年潮音禅師によって中興開山され、厄除け不動の霊場として千余年の歴史を重ねる古寺です。
ご住職のご厚意で、様々な楽器の演奏を行わせていただいてます。
尺八演奏家の安島瑶山さんの紹介ページにある映像は、黒瀧山不動寺で撮影したものです。

PAGE TOP