サン=サーンス作曲のサムソンとデリラ

こんばんは。クライス音楽事務所代表の白井です。
連続更新!!やるなー私。

学生時代、歌の伴奏をよくやってまして、今でも25年以上前に色々な方から渡されたオペラアリアのコピー譜が山のように有りまして、さっきその山を引っ張り出して探し物をしていたところ、サン=サーンス作曲のサムソンとデリラというオペラの中のメゾソプラノが歌う役のアリア「Mon coeur s’ouvre a ta voix」の楽譜が見つかりました。懐かしい。
フランス語で書いてありますが、伴奏してたくせに何て読むか分かりません。
ちなみに、日本語でのこのアリアのタイトルは「あなたの声で心は開く」です。

別にこの楽譜を探してたわけではありませんが、とても良い曲だったのを思い出し、YouTubeで検索して聞いてみたら、やっぱりいい!本当に美しいメロディの曲です。
メゾソプラノのアリアの中では一番好きな曲かもしれません。

美しい曲ではありますが、普段あまり思い出すことがないので、備忘録として。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP