奥野由紀子(フルート奏者)

管楽器

奥野由紀子 (おくのゆきこ):フルート奏者

奥野由紀子 フルート奏者大阪府箕面市出身のフルーティスト。
神戸山手女子高等学校音楽科を経て 桐朋学園大学音楽学部、同大学研究科卒業。
その後、大阪芸術大学大学院にて研鑽を積む。Trevor Wye氏の薦めにより、2016年より2年間渡英し、同氏主宰のThe Flute Studioを2018年3月修了。
大学在学中、成績優秀者によるコンサートに出演するほか、
卒業時、ヤマハ管楽器新人演奏会、フルートデビューリサイタル等に推薦され出演。
コンチェルトオーディションに合格し、大阪芸術大学オーケストラとフルートコンチェルトを共演。
2009年、JFOSフルートアンサンブルコンクールで歴代最優秀成績を修め、大賞受賞。
同年、日本フルートコンヴェンションコンクール・アンサンブル部門第3位受賞。
2011年、アゼリア新人演奏会優秀賞受賞。
2012年、ブルガリアにて国立ソフィアフィルハーモニー管弦楽団のオーケストラマスタークラスを受講、修了コンサートにてディプロマ並びに最優秀賞を受賞。
翌年、ソフィアフィルハーモニー管弦楽団より招聘され、同オーケストラ定期演奏会にソリストとして出演。
そのほか、ブルガリア・ソフィア・フィルハーモニー、ウクライナ国立キエフ交響楽団等とフルートコンチェルトを共演。ブルガリア音楽ラジオ番組にゲスト出演するなど活躍。
2018年6月、ファーストアルバム「Colour of Dream」をリリース(好評発売中)すると同時に、「ファーストアルバムリリース記念リサイタル」を行い、好評を得る。関西のラジオ番組等で取材を受ける。

これまでにフルートを阿野由希子、中野幸代、神田寛明、Trevor Wyeの各氏に、室内楽を故 北村薫、白尾彰、法倉雅紀、長谷川陽子、Juliet Edwardの各氏に師事。
現在、関東・関西を中心にフルートソロ、アンサンブル、オーケストラ奏者として活躍する他、後進の指導にもあたっている。
Japan Popular Classics Orchestra(通称JPCO)メンバー。

お問い合わせフォーム

出張演奏についてのご相談やご依頼は、以下フォームよりお気軽にご連絡ください。
お急ぎの場合には、フリーダーヤル 0120-500-955 までお電話ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名(個人の方は不要です)

お問い合わせ内容 (必須)

PAGE TOP