宮田一彦(ホルン奏者)

管楽器

宮田一彦(みやたかずひこ):ホルン奏者

宮田一彦 ホルン奏者島根県生まれ。

出雲北陵高等学校音楽コース、作陽音楽大学を経て、桐朋オーケストラ・アカデミー修了。

第5回浜松国際管楽器アカデミーにてT・ベーコン氏に師事、講師推薦コンサートに出演。

ホルンを今岡正治、宮武良平、猶井正幸、丸山勉の各氏に師事。
これまでに、田中正大、大野総一郎、守山光三、山岸博、P・ダム、D・オヘニアン、各氏のレッスンを受ける。
室内楽を多戸幾久三氏に師事。

フリーランスのホルン奏者として、オーケストラや室内楽、アンサンブル、吹奏楽、スタジオなど様々なジャンルで活動する。

日本初のポップス専門ホルンカルテットのPOPHORN(ポップホーン)主宰。

2006年フジテレビドラマ『のだめカンタービレ』にはオーケストラメンバーとしてドラマとコンサート等に出演。

クレイジーケンバンド、ゴスペラーズ、ディーンフジオカ等アーティストのライブやMVに参加するなど多方面で活躍している。

ホルン奏者以外にも、アレキサンダーホルン・オーナーズクラブWeb会報誌『アレキサンダーファン』創刊に企画から携わり、初代編集長を務めたほか、俳優の勉強をしながら映画やCM、TVに出演していたことも。

お問い合わせフォーム

出張演奏についてのご相談やご依頼は、以下フォームよりお気軽にご連絡ください。
お急ぎの場合には、フリーダーヤル 0120-500-955 までお電話ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名(個人の方は不要です)

お問い合わせ内容 (必須)

PAGE TOP