ルミナスカルテット (弦楽四重奏)

アンサンブル

ルミナスカルテット:弦楽四重奏

ルミナスカルテット 弦楽四重奏2014年に埼玉県立大宮光陵高校音楽科の卒業生で結成された弦楽四重奏団。

埼玉県を基点に、未就学児から大人まで楽しめるコンサートを開催している。

※弦楽四重奏は、バイオリン奏者2名、ビオラ奏者1名、チェロ奏者1名の合計4名の演奏者による形態です。

メンバープロフィール

石亀希実(いしがめのぞみ):第1ヴァイオリン

埼玉県立大宮光陵高校音楽科を経て、東京音楽大学器楽科卒業。
在京オーケストラで客演を務めるほか、東京宝塚などのミュージカル、文化庁主催学校公演、未就学児向けのコンサートに出演している。またアーティストのサポート、音楽番組出演、CM・映画音楽・ゲーム音楽のレコーディング等、幅広いジャンルで演奏活動を行う。
洗足学園非常勤演奏要員。洗足学園ニューフィルハーモニックオーケストラ正団員。演奏家団体アンサンブルギルド所属。
レガシィヴァイオリンコンクールソロの部銀賞、同年受賞者コンサートに出演。
東京音楽大学コンクール 弦楽器部門入賞。
バイオリンを浅井万水美、海野義雄、齋藤真知亜の各氏に、ビオラを鈴木まり奈氏に師事した。

小倉勇樹(おぐらゆうき):第2ヴァイオリン

埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科を経て、東京音楽大学卒業。
在学中よりフリーのミュージシャンとして活動を始め、昨日は第九、明日は演歌、来週はカフェライブ、土日祝日は結婚式、と様々な分野で活動中。
近年はゲストコンサートマスターとして市民オペラへの出演も多く、「椿姫」「仮面舞踏会」「蝶々夫人」「アドリアーナ・ルクヴルール」等、成功に導いている。
またヴィオラ奏者としても活動の場を拡げている。

兵頭亜由子(ひょうどうあゆこ):ヴィオラ

埼玉県立大宮光陵高校音楽科を経て、東京音楽大学音楽学部卒業、同大学大学院科目等履修終了。
大学在学中特待奨学金を得る。
第9回大阪国際音楽コンクールアンサンブル部門第二位。
第9回日本アンサンブルコンクール優秀演奏者賞、全音楽譜出版社賞受賞。
現在江戸川少年少女オーケストラフィオーラトレーナー、東邦音楽大学オーケストラ研究員を務める。
また東京宝塚、劇団四季、ライブ、レコーディングへの参加など、クラシックからポップスまで幅広く演奏活動を行うほか、後進の指導にもあたっている。
これまでに、ヴァイオリンを海野義雄、鈴木亜久里、清水高師、長澤正康、竹林真弓、塩屋哲の各氏に師事。

鈴木穂波(すずきほなみ):チェロ

埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科を経て、東京音楽大学卒業。
大学在学時、給費特待生となる。東京音楽大学大学院研究科1年修了。
東京音楽大学コンクール弦楽器部門入賞。
2012年やなか音楽ホール主催リサイタルオーディション合格。小澤征爾音楽塾<青少年のためのオペラ>参加。
2013年やなか音楽ホールにて初リサイタルを開催。
これまでにチェロをヴァーツラフ・アダミーラ、小貫詠子、河野文昭、苅田雅治、ドミトリー・フェイギンの各氏に師事。
室内楽を苅田雅治、齋藤真知亜、百武由紀の各氏に師事。
現在フリーランスとして演奏活動をしている。

PAGE TOP