和泉晶子 (バイオリン奏者)

弦楽器

和泉晶子(いずみあきこ):バイオリン奏者

和泉晶子 バイオリン奏者3歳よりヴァイオリンを始める。
4歳より桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」に入室。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。
これまでに、吉川朝子、加藤知子の各氏に師事。室内楽を藤原浜雄、北本秀樹、漆原啓子、中川朋子、磯村和英、鷹羽弘晃、毛利伯郎の各氏に師事。

万里の長城杯第2位、蓼科音楽コンクール第2位、近現代音楽コンクール銀賞、大阪国際コンクールコンチェルトオーデション第3位、全日本ジュニアクラシック音楽コンクール第1位受賞等数々のコンクールで入賞。

桐朋学園大学オーケストラとして、音大合同フェスティバルやヴィオラスペース、ラ・フォル・ジュルネに参加。
日本シンフォニーオーケストラとして、新垣隆の「流るる翠碧」、ピアノ協奏曲「新生」を初演。

霧島音楽祭、蓼科音楽祭、ミュージックセミナー inゆうばり、イタリアのピエルディーコ音楽祭に参加。
蓼科音楽祭ではジョイントリサイタル、ゆうばりの選抜受講生コンサート、教師推薦によるイタリアのレオネッサでのコンサートに出演。

また大学の友人と有志で集まり、調布音楽祭、八王子音楽祭などで精力的に演奏活動を行っている。
レパートリーは、クラシック、ジブリ、ディズニー、アニメ、日本の歌、ミュージカルなど幅広い。
友人作曲家の新曲、編曲初演も行う。

PAGE TOP