飯田彰子(ピアノ奏者)

ピアノ

飯田彰子(いいだしょうこ):ピアノ奏者

飯田彰子 ピアノ奏者東京音楽大学ピアノ演奏家コース、同大学大学院修了。
在学中、特待奨学金を得る。

東京音楽大学卒業演奏会、東京音楽大学校友会神奈川県支部新人演奏会、葉山町新人演奏会に出演。

これまでに、室内楽を山洞智、作曲を藤原豊、ピアノを久保田裕子、田辺緑、森早苗、播本枝未子の各氏に師事。

2001年、2006年、ヤングアーチストピアノコンクールEグループ金賞、Fグループ銀賞。
2008年、ピティナ・ピアノコンペティションG級全国大会決勝入選。
2009年、日本演奏家コンクール一般の部第2位。
2010年、第5回東京芸術センター記念ピアノコンクール入選。同センターにて11年4月と14年2月にソロリサイタルを開催。
2010年、ASIA International Piano Academy & Festival with Competition in Korea金賞受賞。
2012年度、第14回ショパン国際ピアノコンクールin Asia アジア大会 一般部門金賞受賞。
その他多数受賞。

2012年ファイザー製薬「愛では、タバコはやめられない?」通院編、CMのBGMピアノ演奏。
2013年NHK‐FM  FMシアターにてピアノ演奏出演。

演奏活動の他、劇団テアトル・エコー公演「盲目のピアニスト」にてピアノ、「七本の色鉛筆」の音楽を作曲、その他の公演や、多数の演奏会に楽曲提供など、積極的に作曲・編曲活動している。
ソロ・室内楽、伴奏、合唱伴奏など様々なジャンルで活動中。
同大学でティーチングアシスタントを経て、後進の指導にもあたっている。
奈良文化センターピアノ講師。横浜市民広間演奏会会員。

PAGE TOP