中野阿貴 (ジャズピアニスト・作曲・編曲)

ジャズ

中野阿貴 (なかのあき):ジャズピアニスト・作曲・編曲

中野阿貴 ジャズピニスト・作曲・編曲3歳からピアノを始める。
父親の影響でジャズに慣れ親しむ。
クラシックピアノを山本きよみに師事。

渡米し、ネバダ州立大学に留学し生物化学を専攻するが、後に音楽部に学内転部する。
最初のジャズピアノ講師は、Randy Poter、後、David Akeに師事。
奨学金を受けながら、同大学ジャズ科にて音楽学士を修得。

渡米中、様々なミュージシャンや名演奏に出会い、カフェやレストラン、チャーチでの演奏活動をしつつ、のどかな空気の中でジャズを学んでいく。

卒業後、リノで出会ったジャズギターリスト笹島明夫一家と共にフィジー諸島へ渡り、アシスタントとして半年間学ぶ。
体調を壊し半年後帰国。
帰国後、暫くの静養期間を置き、関東を中心に、ライブハウス等でライブ演奏活動を重ねる。
イベントや、披露宴等の演奏も行う。

音とは何か、音楽とは何か、自分が音楽を通して何を出来るか、を念頭に、ジャズというイメージに固執しない、自由で創造的な世界観の表現を目指す。
人々と共鳴したい、音の魅力を分かち合いたい、そう願いつつ日々修行中。

サンプル動画

A列車で行こう(ピアノ・トリオ)

PAGE TOP