林 伸一郎(ジャズドラマー)

ジャズ

林 伸一郎(はやししんいちろう):ジャズドラマー

林 伸一郎 ジャズドラム奏者20歳の頃よりドラムを始め、ロック、ポップス、ブルースのバンドで活動しながら、ジャズのドラムも研究し始める。

2003年ボストンのバークリー音楽大学のサマーセミナーに参加。
日本では堀越彰氏にジャズドラムを師事。
田鹿雅裕氏のボーヤを経て、本格的にドラマーとしてのキャリアをスタートさせ、現在に至る。

2005年、2006年、2010年は入間市のグリーンティ・ジャズフェティバルに出演。
現在、自己のトリオ、カルテットでの演奏活動の他に、首都圏を中心にライブ、コンサートにて日々精力的に演奏活動中。

ジャズ、ラテン、ポップス、ロック、ミュージカル等、活動も幅広い。
shinドラムスクールの講師も務めている。

PAGE TOP