桜庭伸弘 (フラメンコギタリスト)

フラメンコ

桜庭伸弘 (さくらばのぶひろ):フラメンコギタリスト

桜庭伸弘 フラメンコギター奏者9歳で音楽の世界に憧れ、ギターを始める。
その後、自身のバンド活動の間フラメンコギターを学び、三越劇場や中国公演等、国内外の各種公演に参加し、実力をつける。
その後、フラメンコギターユニット ドンアルマスを結成し、リーダーをつとめる。

小学校や養護施設でのボランティア演奏にて夢や心の環境平和を語るライブトークで幅広いファンの支持を集め、国連大学での演奏も経験。
舞台音楽制作にも取り組み「 語り 」と生演奏のコラボレーションも話題となる。

数ヶ月にわたるヨーロッパ一人旅を終えて帰国し、自身作曲のドンアルマスのCDを発表。
ラジオ、新聞でも注目のアーティストとして出演し、話題となる。
日本フラメンコ協会正会員

PAGE TOP