諸藤佳子【アコーディオン】


ピアノ・アコーディオン奏者、作曲、俳優。
多摩美術大学油画専攻、文学座附属演劇研究所卒業。4歳よりピアノを始める。

演劇・ダンスなど舞台の曲アレンジや生演奏、ポップス・ジャズ・ロックなど様々ジャンルのライブ演奏・CD参加。

2007年より毎年夏、ミルキーウェイ宮澤賢治の音楽劇シリーズの音楽監督・作曲・出演。
『風の又三郎』『銀河鉄道の夜』『ペンネンネンネンネンネネムのはなし』『セロ弾きのゴーシュ』他

2002年よりエンタテイメント集団クロカミュズ『Coffee Dance』をダンサーの田村裕子と共同主催。最新作は2017年『Bon Voyage』

他、即興演劇『だんすだんすだんす』隔月ライブ、子どもと楽しむ図書館上演、ビッグバンドのアレンジ、ピアノ・アコーディオン講師、演劇指導、サイバーニュウニュウのライブにアマデウスPコでアコーディオン出演等、活動中。

主な音楽アレンジ・出演作
「日本丸クルーズ/ショウデザイン舎『金子みすゞ』『夫婦の情景』」(02)
「光枝明彦ライブ」(07)


ページ上部へ戻る