坂田晶(バッグパイプ奏者)

バグパイプ

坂田晶 (さかたあき):バッグパイプ奏者

作曲家、編曲家、レコーディング・エンジニア、グレート・ハイランド・バッグパイプ演奏家、イリヤン・パイプ演奏家。

玉川大学芸術学部メディア・アーツ学科卒、昭和音楽大学大学院音楽研究科博士後期過程音楽芸術専攻音楽芸術表現領域(作曲)在籍。

高山病ハイランダーズ代表。
玉川大学メディア・デザイン学科非常勤実技指導員。

作曲を、ジョナサン・F・リー、由雄正恒に師事。またグレート・ハイランド・バッグパイプを岩井一義に師事する。

ライヴ・エレクトロニクスを中心とした、電子音響作品を制作しており、民族音楽との融合の可能性について研究している。

近作にRecycle2018)(CCMC2018MOTUS賞)など。

PAGE TOP